アフターメンテナンス

永く付き合うものだから・・・

 当医院では、老若男女を問わず全ての患者さんに「今回で一生のうちの最後の歯科治療にしましょう」と説明しています。ですから初診時に各種検査の後、お口の中の現状をモニターを使って説明します。私どもは痛い歯のみを治すのではなく、お口の中全体を治すことを心がけています。全ての治療後、月1回、検診に来ていただき、自分では取りきれない口の中の汚れを取ったり、ブラッシング指導を行ない、むし歯、歯槽膿漏の予防に力を注いでいます。入れ歯の患者さんとて例外ではありません。
特に部分入れ歯の患者さんは、バネのかかっている歯がだめになったら入れ歯自体使えなくなってしまいます。ですから月1回来院していただき、残っている歯の状態、部分入れ歯総入れ歯の適合状態などをチェックしていきます。

(部分義歯は、1ヶ月おきの定期健診を実施)


「埼玉・東京」の入れ歯総入れ歯なら幸手ひがし歯科クリニックへ

入れ歯総入れ歯・義歯の技術専門医
幸手ひがし歯科クリニック

〒340-0114 埼玉県幸手市東4-8-2
(マルエツ幸手店内1F/マルエツさんの駐車場がご利用頂けます)
TEL : 0480-43-5311
メールの方はこちら→